2018/10/30 「平成30年度国総研講演会」
〜防災・減災対策をはじめ、最前線の研究を紹介〜
●日時:平成30年12月4日(火)10:00〜17:00(開場 9:30)
●場所:日本教育会館 一ツ橋ホール(東京都千代田区一ツ橋2−6−2)


2018/10/09 国総研講演会(12月4日開催)の受付開始!
〜今年のメインテーマは「防災・減災」〜
日時:平成30年12月4日(火)10:15〜17:00(予定)
場所:日本教育会館 一ツ橋ホール(東京都千代田区一ツ橋2−6−2)


2018/10/05 港湾空港の最新の研究を紹介する
「港湾空港技術特別講演会in 神戸2018」を開催します
●日時:平成30年11月9日(金)13:30〜16:30(受付開始13:00〜)
●場所:神戸地方合同庁舎 1階 第4会議室(神戸市中央区海岸通29番地)


2018/09/25 台風21号通過に伴う港湾被害調査について


2018/09/25 第19回東京湾シンポジウムの開催
―沿岸域の環境改善に向けた新しい技術・考え方―
開催日時:平成30 年10 月18 日(木)13:00〜17:30(受付開始12:00)
開催場所:横浜港 大さん橋 国際客船ターミナル2F 大さん橋ホール
申込方法:事前登録制(先着300 名)、参加費無料


2018/09/25 台風21号通過に伴う港湾被害調査について(報告)


2018/09/13 平成30年北海道胆振東部地震に関する専門家の派遣について(報告)


2018/09/07 平成30年北海道胆振東部地震に関する専門家の派遣について


2018/09/05 台風21号通過に伴う港湾被害調査について


2018/08/29 平成31年度 国総研予算概算要求について
〜防災・減災等の重点分野について5 課題の新規要求〜


2018/07/13 建設コンサルタント業務18件と技術者23名を表彰
〜H29年度 国総研「優良業務及び優秀技術者表彰」〜


2018/06/22 平成30年度「一般公開」を実施します。 〜「海・空・港」に関する研究のご紹介と、普段見ることができない研究施設を公開します。〜 開催日:平成30年7月21日(土)10:00〜16:00
(チラシはこちらから)


2018/06/06 『四国のみなと特別講演会2018』開催
港の設計・改良・維持管理に関する研究の最前線
日時:平成30年7月11日13:10〜17:00/会場:高松サンポート合同庁舎 低層棟2階 アイホール


2018/05/23 海岸保全施設のライフサイクルコスト計算ツールの策定


2018/05/18 平成30年度 国総研における4つの重点分野と主な取組


2018/03/30 平成30年度 国総研組織改正の概要
〜港湾・空港におけるリスク管理や下水道イノベーションを支える研究体制等を強化〜


2018/03/30 人事異動のお知らせ


2018/03/23 衛星AISを用いた北極海の航行実態把握に関する共同研究の成果について
〜平成29年は全体航行数が減少するも貨物船・タンカーは増加〜


2018/03/12 埋立地等における地盤改良工事について地盤改良効果の評価手法の検討を行います
〜「第4回埋立地等における薬液注入工法による地盤改良工事に関する検討委員会」を開催〜


2018/02/26 第5回ブルーカーボン研究会が開催されます
〜ブルーカーボン生態系の活用によるCO2吸収量見込みの試算結果について〜


2018/02/19 「港湾の堤外地等における高潮リスク低減方策検討委員会」
(第4回(最終))を開催


2018/02/02 「港湾の施設の技術上の基準」を改訂


2018/01/24 第4回ブルーカーボン研究会が開催されます
〜ブルーカーボン生態系の活用による将来のCO2 吸収量見込みについて検討〜


2017/12/22 平成30年度 国総研予算決定概要について
〜大規模災害時に即時の被害推定を行うための新しい技術開発などの研究を推進〜


2017/12/14 埋立地等における地盤改良工事について地盤改良効果の評価手法の検討を行います
〜「第3回埋立地等における薬液注入工法による地盤改良工事に関する検討委員会」を開催〜


2017/11/27 平成30年度交流研究員の募集


2017/11/10 国総研講演会の開催
日時:12月6日(水)10:15〜17:30(開場9:45)
場所:日本教育会館 一ツ橋ホール (東京都千代田区一ツ橋2−6−2)
プログラム等詳細は、リンク内を御確認下さい。


2017/11/10 ブルーカーボン活用によるCO2吸収源対策の検討を支援


2017/09/20 第18回東京湾シンポジウム(沿岸域の持つサービスと沿岸環境)の開催


2017/08/29 平成30年度 国総研予算概算要求について
〜3つの重点分野について7課題の新規要求〜


2017/07/13 建設コンサルタント業務20件と技術者24名を表彰
〜H28年度 国総研「優良業務及び優秀技術者表彰」〜


2017/07/13 高潮等からの港湾地域の被害を軽減するために
〜「港湾の堤外地等における高潮リスク低減方策検討委員会」(第3回)を開催〜


2017/07/13 平成29年度「一般公開」のおしらせ(7月22日(土)開催)
〜見学施設の詳細が決まりました〜
(チラシはこちらから)


2017/06/09 平成29年度「一般公開」のお知らせ(7月22日開催)


2017/06/09 世界15カ国からの港湾技術者の研修員を、国総研横須賀にて受け入れ!


2017/06/07 日本とベトナムの間の「港湾技術基準に係る覚書」に署名


2017/06/07 湘南港で、車椅子使用時の船着場の安全性を確認する全国初の実証実験を実施
〜マリーナのバリアフリー化に向けて〜


2017/04/28 平成29年度 国総研が進める主な研究
〜重点的に取り組む12の研究テーマの設定〜


2017/03/31 平成29年度 国総研組織改正の概要
〜生産性革命推進や災害復旧支援等のための体制を強化〜


2017/03/30 衛星AIS を用いた北極海の航行実態把握に関する共同研究の成果について
〜平成28 年に北極海航路を横断した船舶は平成27 年の2 倍以上に増加〜


2017/03/16 高潮等から港湾地域の被害を軽減するために
〜「港湾の堤外地等における高潮リスク低減方策検討委員会」(第2回)を開催〜


2017/01/27 藻場等におけるブルーカーボンに関する検討への協力を開始。


2016/12/22 平成29年度 国総研予算決定概要について


2016/12/21 NPO法人日本障害者セーリング協会と国土交通省は「海の障害者設備指針」の
作成に協力して取り組みます。


2016/12/06 「東日本大震災に対して国土技術政策総合研究所が行った5年間の調査研究の全記録」を刊行しました


2016/11/25 有用だが、まだ港湾事業等で活用されていない技術の導入を促進します!


2016/11/18 平成29年度交流研究員の募集


2016/11/01 国総研講演会の開催について


2016/09/23 人事異動のお知らせ


2016/09/23 『第17回東京湾シンポジウム』の開催について


2016/09/14 我が国のイニシアティブで、北極海航路やパナマ運河拡張等の激変する国際海運の
環境変化等を共有し、今後の域内連結性強化にむけた課題を整理していくことを確認
〜第43回APEC交通ワーキンググループ 港湾・海事専門家会合の開催結果(報告)〜


2016/08/29 平成29年度 国総研予算概算要求について


2016/08/05 「港湾技術基準の改訂方針」をとりまとめました
〜技術革新を促す基準を目指して、基準の改訂に着手〜


2016/07/14 建設コンサルタント業務14件と技術者18名を表彰
〜H27年度 国総研「優良業務及び優秀技術者表彰」〜


2016/07/14 海・空・港の研究所 『夏の一般公開』開催


2016/06/07 今年も世界12カ国からの港の研修員が
横須賀市長を表敬訪問、市立神明小学校の国際交流会に参加します。


2016/05/25 平成28年度 国総研「出前講座」、51テーマを開設
横須賀実施分の出前講座一覧


2016/05/17 江戸前アサリ「わくわく」調査in野島(6/5)の参加者募集
(国総研は本調査の趣旨に賛同し協力しています)


2016/04/28 「空港間競争を踏まえた国際航空トランジットモデル」を公開
〜アジアの空港開発や航空アライアンスによる国際航空需要への影響把握の試み〜


2016/04/15 熊本港で発生した地震に関する被害調査について


2016/04/14 NEAL-NETの世界展開に向け橋頭堡を確保(IMO/FAL40で報告)
〜日中韓に加えて世界各国の港湾物流情報共有のための国際標準化を推進〜


2016/04/12 我が国から議長が選出され、域内の連結性強化を促進することを確認
〜第42回APEC交通WG 港湾・海事専門家会合の開催結果(報告)〜


バックナンバーはこちら